犯人は大阪の中3男子

先日世間を騒がせたランサムウェア、なんと作ったのは大阪の中3男子みたいですね

福岡での事件もそうだったけれど、やっぱり子供がこういうことには長けているのかも

子供の頃というか小学校の時からなんとウィルスを作っていたらしいんですよ

確かにニュースでもプログラムのことを学校で教えるとか言ってましたね

こういう子供をどうするか、これからの議論になりそうですよね

ハッカーとセキュリティーの問題があるのだからホワイトハッカーにするべきでは

政府はこういう子供を手元に置いて育てるべきなんですよね

確かにモロバの刃かもしれないけれど、使い方によっては凄い兵力ですからね

ただこの子供、お金に走ったということだけは覚えておかなくてはいけませよね

知名度を揚げたかったとか言うけれど、お金に走ったのならば今後もあるということでしょう

再犯する可能性は十分にあるだろうし、育て方も大変かもしれませんね

最近入れ歯の調子が悪いので歯医者を調べてみたんです

どこの歯医者さんでも入れ歯は作ってくれるけれど、やっぱりこれにも専門家がいるんですね

私が通っている歯医者さんは残念ながら日本補綴歯科学会の専門医ではなかったんです

だから違和感がちょっとあったのかもしれませんね

調べていた時に思ったのがこんな歯医者さんが近くにあればいいと思ったのが塚口 歯医者なんですよ

HPで見ると可愛い女性の歯科医もいるようだし、院長はいれば専門

なんでこういう歯医者さんが私の近くにないのでしょう

尼崎の人が羨ましい